目黒女子会館のメリット

安全

防犯・防災システムに加えて専任のスタッフが24時間常駐していますので、管理体制は万全です。

システムによるセキュリティ
建物全体に各種防犯装置・自動火災警報器を設置しているほか、入館生には入館用のカードキーと個室用の防災型キー(鍵を閉めると自室の電源が自動的に切れます)をお預けしており、万全なオートロックシステムが機能しています。
24時間防犯体制
スタッフが24時間常駐しており、防犯・防災の安全面に重点を置いて監視しています。
不要な訪問者はフロントでシャットアウト
新聞の勧誘など煩わしい外来者、また不審者へ直接対応する必要がありません。
男性がお入りになれるのは、フロントまでです。

安心

昼間は複数の女性スタッフが、夜間は男性スタッフが一人一人の個性を尊重して親身に対応いたします。

病気・体調不良の対応
信頼できる病院(救急指定)も近隣にあり、万一の病気や怪我にも素早く対応できます。体調を崩した際には、病院への付き添いもいたします。目黒病院・厚生中央病院にお連れしております。
悩みごとなどにもスタッフが相談にのっております。
不在時の荷物送受代行
ご実家のご両親から送られてくる荷物は、ありがたく嬉しいものです。宅急便や書留郵便などもフロントで受け取り、確実にお渡しいたします。
入館生が荷物を送りたい場合も、フロントでお預かりいたします。
災害時も一人にならない防災対策
災害時の安否確認を携帯電話のメールを使って連絡が取れるシステムを導入しております。
また、防災備品倉庫には入館生全員の水・食料が3日間分と各個室内に防災備品(ヘルメット・懐中電灯・避難器具(スローダン)など)を常備しています。
目黒消防署が近隣にあり、もしものときのために消防署員による防災訓練も行っています。

快適

各お部屋は機能的な個室で、簡単なお料理を作ることができます。
みんなが集まれる、共用スペースも充実しています。

プライバシーと自由
個室ですので、完全なプライバシーを守ることができます。
館内規則を守っていただき、快適な学生生活をエンジョイできます。
> お部屋のご紹介
冷蔵庫・電子レンジなどの購入が不要
簡単な身の回りのものさえあれば、入館したその日から生活が始められる設備が整っています。
共用スペースでのコミュニケーション
入館生同士が共用スペースを活用し、コミュニケーションを図っています。
ダイニングキッチンでのお料理やラウンジでの談笑といった余暇の過ごし方だけでなく、勉強会や就職活動の情報交換をしている姿も見受けられます。
> 共用スペースのご紹介